市ヶ谷の釣り堀のとこにある「市ヶ谷フィッシュセンター」は多肉植物も売っています

市ヶ谷フィッシュセンター
 
毎週水曜日に市ヶ谷のとある会社でMTGがあるのですが、市ヶ谷橋を渡る時に誰もが気になるのが、外堀に設置されている釣り堀。どうやらそこは「市ヶ谷フィッシュセンター(IFC)」という名前らしい。気になっていたので、昨日MTG帰りにちょっと立ち寄ってみました。
 
釣り堀の横には事務所のような外観の店があり、そこの中は外観から想像するイメージとは異なり、意外と広く、熱帯魚や熱帯魚関連の用品、水草などとても品揃えが豊富でびっくりしました。お客さんも何人かいたので、熱帯魚ファンにはよく知られた店なのかもしれない。熱帯魚だけじゃなく、は虫類も金魚も川魚も販売されているらしい。奥深いぞ、市ヶ谷フィッシュセンター
 
その店に行く下り坂には植物も販売されていて、見てみると主に多肉植物が販売されていた。雨ざらしで日もあたる場所なので状態が気になるところだが、状態の良さそうな多肉を3鉢ばかり購入してみました。その一つがこの深赤のエケベリア。品種名はまだ調べてないけど、しっかりしてて状態も悪くなさそうだ。
 
そんなこんなで市ヶ谷フィッシュセンターですが、園芸コーナーの多肉植物はたまにチェックしていこうと思います。そして店内の水草や流木、砂利などもテラリウム作りに使えそうなので要チェック。