日の光が上から射し込むように棚の多肉を席替えしてみた


 
室内の窓際に置いてある多肉棚。以前撮った写真では上から2段目に高さがあまりない段に多肉植物を並べていましたが、光が真横からしか入ってこないために、多肉が歪んで生育してしまったんです。多肉植物もやっぱり植物なので光の方に伸びていきます。その結果こちらのエケベリアのようにかっこ悪く伸びて、歪んでしまいました。その他の多肉たちもひょろっと伸長しちゃったのが多く対策を考えていました。
 
取り急ぎの策として高さのある、下の方の段に移動させてみました。高さがあるのと下の方なので光が上の方から射し込むので良いかなぁと思って。この写真は夕方でカーテン閉めてしまったあとなのでわかりにくいのですが、なんとなく効果ありそうな予感はしています。
 
しかしながらやっぱり一日数時間はベランダに置いて、直接日光を浴びるのが多肉植物にとっては良いんだろうなと思います。小さい鉢を一個ずつ移動するのは大変なので、何か対策を考え中です。